クレーター毛穴を隠すテクニックとは?

シルキーカバーオイルブロックは気になるクレーター毛穴を隠して、
美肌に仕上げられると人気なっています。

そこで、クレーター毛穴を隠すテクニックをご紹介します。

クレーター毛穴とは、毛穴が凸凹になった状態。
お肌がクレーター状になってしまうと、素肌を見せるのは気後れしますよね。

それに、1度クレーター毛穴になってしまうと、
毛穴を元の状態に戻すことは難しいとされています。

それは乾燥といった肌トラブルとは違って、
ダメージが肌の深部まで達しているからなんですね。

美容皮膚科での治療が効果的とされていますが、
高額な費用がかかるため、手軽には受けられません。

手軽にクレーターを隠すには、ファンデーションを塗る前に
微粒子パウダー入りの下地を使用するのが効果的です。

シルキーカバーの微粒子パウダーは、ナノ化されていて、
非常に細かく、非常に細かいところまで入るのでカバー力がスゴイのです。

パウダーが細かい分、クレーターに入り込むので、
クレーター毛穴でも、凹凸を整えることができます。

シルキーカバーを使えば、クレーター毛穴でも、
見た目は全く素肌と変わらないように見えるようになります。

肌をなめらかにすることでファンデーションが密着し、
クレーターを目立たせずに仕上げられます。

中でもシルキーカバーは、皮脂を吸着する機能を持った
パウダーを配合しています。

なので、クレーターを隠した状態を
長時間保ってくれるんですね。

さらに、天然美容成分「キチンキトサン」配合なので、
毛穴落ちの心配もいりません。

クレーター毛穴を隠したい方は、微粒子パウダー配合の化粧下地に
変えてみてはいかがでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ